クラウド型販売管理ツール

コラム

2022/01/02
タイムスタンプを知っていますか?必要なシーンと取得方法についてコロナ禍によりリモートワークが増え、会計書類や契約書をオンラインで交わす機会が増えました。そこで電子書類の信頼性について証明できるのが「タイムスタンプ」です。2022年1月から改正された電子帳簿保存法でのタイムスタンプの緩和も加えて紹介します。
2022/01/01
電子帳簿保存法改正って何?経理処理において変わることをアップデートしよう会計関係の書類のデータ保存を可能にする「電子帳簿保存法」に、新たに緩和条件が加わり2022年1月から施行されました。事務作業の変更は手間がかかってしまうかもしれません。しかしペーパーレス化や経理の作業負荷・コストの軽減などのメリットがあるのでぜひ知っておきましょう。
2020/10/23
収支管理のポイントややり方とは?おすすめのツールもご紹介収支管理をしっかり行うことで、費用がどこでどれだけ動いたのかを把握できます。その結果、効果的な営業戦略をたてることが可能になり、顧客に刺さるアプローチも実現します。お金の動きが見える収支管理のポイントややり方をおさえ、企業の費用を正しく投資・運用できるようにしましょう。
2019/12/12
受発注システムとは?受発注業務の効率化によるメリットを解説受発注システムを利用して、人為的なミスの削減やリソース不足に陥りがちな受発注業務の効率を上げることが、企業の発展につながります。そこで今回は、受発注システムの課題やメリット、おすすめの受発注システムについてご紹介していきます。

おかげ様でラクスグループのサービスは、クラウドサービス52,089社、レンタルサーバーサービス22,826社、合計74,915社のご契約を頂いております。(2021年3月末現在)「楽楽販売」はラクスの登録商標です。