クラウド型販売管理ツール

コラム

楽楽販売を活用した業務の効率化や顧客満足度の向上をお考えの方にとって、
役に立つ情報をお届けします。

新記事一覧

最新202120202019
2021/02/03
フランチャイズ契約の基礎知識〜本部の役割と加盟店のメリット・デメリット〜コンビニや飲食店など、多岐にわたる業界でフランチャイズビジネスが浸透しています。フランチャイズ契約はブランド名や商材、運営のノウハウなどを提供する本部企業と、業務の運営を行う加盟店というビジネスパートナーの関係で成り立ちます。今回はフランチャイズ契約の基本的な仕組みや、加盟店にとってのメリット・デメリット、本部の役割などをご紹介します。
2021/02/02
複数の代理店を展開するメリット・デメリットをご紹介自社の販路を拡大する戦略のひとつに、代理店展開というビジネスモデルがあります。商品やサービスを開発するメーカーが本部となって外部の会社や個人とビジネスパートナーの関係を結び、自社の商材を販売してもらう仕組みです。今回は、そんな代理店展開のメリット・デメリットについてご紹介します。
2021/02/01
代理店管理とは?必要とされる理由や管理システムの有用性を解説メーカーなどに代わって商材の販売や契約活動を行う代理店は、ビジネスを拡大する上で重要なビジネスパートナーです。しかしながら、社外の独立した存在を適切に管理することは難しく、重要ではあるものの管理体制をなかなか構築できていない企業も多いかと思われます。この記事では代理店管理について、基本的な要素から代理店管理システムを導入することの有用性までを詳しく解説します。
2021/01/31
契約管理をExcel(エクセル)で行うメリット・デメリットは?契約書管理システムの有用性と合わせて解説契約管理業務とは、契約自体の内容や情報を管理したり、契約書などさまざまな書類を管理したりする業務の総称です。どのようなタイプの企業であっても発生する業務のひとつであり、エクセルなどの表計算ソフトを用いて管理体制を築いている企業も多いでしょう。今回は契約管理をエクセルで行うことのメリット・デメリットを整理しつつ、契約書管理システムの有用性やメリットなどについてもご紹介します。
2021/01/30
契約管理とは?契約書管理の重要性と契約管理システムの有用性を解説この記事では企業における契約管理・契約書管理の重要性や、契約管理システムを導入するメリットなどについて解説します。サービスや製品の取引に関する契約や秘密保持契約、業務委託契約といったさまざまな契約の管理業務は、企業にとって欠かせないものです。今回は契約管理について基本的な事項から解説し、工数の圧迫やミスの発生といったリスクを回避するために有効な契約管理システムについても触れます。
2021/01/29
ローコード開発とは?ノーコードとの違いや求められる背景などを解説IT技術が発展した現在、コーディングに関する高度な技術を要することなくソフトウェアを開発する方法に注目が集まっています。今回はビジネスを大きく加速させる技術について、基礎から詳しくご紹介します。併せてローコードとノーコードの定義やそれぞれの違い、ローコード開発が求められる理由や市場の現状、メリットやデメリットなどを整理してお伝えします。
2020/12/23
販売価格の考え方や決め方を解説販売価格を決める際、高すぎてしまうと売りにくくなり、低すぎると利益につながりません。適切な販売価格を決定するのは簡単ではありませんが、販売価格の考え方や計算方法を学ぶことでより適切な価格を決めやすくなります。今回は、販売価格の決め方やテクニックなどをご紹介します。
2020/12/22
受注生産・見込み生産の違いとメリットとデメリット受注から生産までの流れには、大きく分けて「受注生産」と「見込み生産」があります。受注生産は在庫管理を徹底したい企業などがよく取り入れる受注方法ですが、どのような特徴があるのでしょうか。今回は、受注生産と見込み生産の違い、メリットデメリットなどを詳しくご紹介します。
2020/11/15
販売目標(売上目標の)の正しい立て方と重要なポイント販売目標(売上目標)を立てることは、企業として十分な利益を得るためだけではなく、社員のモチベーションアップや新たな発見にもつながります。しかし、実際は販売目標の重要性が分からなかったり、正しい目標の立て方が分からず、目標を設定しないままの企業も少なくないでしょう。そこで今回は、販売目標の立て方と重要ポイントについて解説します。
2020/11/14
販売直接費とは?直接費・間接費の分類についても詳しく解説製品やサービスの製造・開発・販売などに直接かかった費用のことを「販売直接費」といい、経費として計上されます。しかし、販売費として計上されるのは販売直接費だけではなく、「販売間接費」も含まれます。
「直接費」「間接費」は分類基準の分かりにくさが懸念されていて、原価管理を混乱させてしまう種ともいえます。そこで今回は、販売直接費・間接費について詳しく解説します。
2020/11/13
見積精度を高める方法は?失敗してしまう原因とその対策について解説見積とは、プロジェクト実行や取引を成立させるかどうかの判断材料になる、非常に重要なものです。しかし、企業によって見積方法が異なるところも多く、社内で見積にばらつきが見られるところも少なくありません。今回の記事では、見積が失敗してしまう原因と、見積精度を高める方法を解説します。
2020/11/12
販売原価(売上原価)とは?計算方法や販管費との違いを解説販売原価(売上原価)とは、売れた製品を製造する際にかかった費用のことですが、製品販売にかかわる費用である「販管費」との違いを明確に理解するのが難しい場合があります。今回の記事では、売上原価と販管費の違いや売上原価の計算方法について詳しく解説します。
2020/11/11
製造原価とは何か?間違えやすい分類と計算方法製品を製造する際にかかる「製造原価」は、利益を計算するためにも正確に把握しておきたい費用です。しかし、一口に製造費用といっても分類が多く混乱しやすい言葉です。そこで今回は、製造原価の詳しい分類や計算方法について解説します。
2020/11/10
原価とは?おさえておきたい原価に関する基礎知識「原価」は商品を購入する際にかかる「仕入費用」として広く知られていますが、そのほかにもさまざまな意味をもっています。原価と間違われやすい「売上原価」や損益分岐点を把握する「原価計算」など、原価にかかわる用語・知識は多岐にわたります。
そこで今回は、おさえておきたい原価の基礎知識と売上原価との違い、原価計算の詳細についてご紹介します。
2020/10/23
収支管理のポイントややり方とは?おすすめのツールもご紹介収支管理をしっかり行うことで、費用がどこでどれだけ動いたのかを把握できます。その結果、効果的な営業戦略をたてることが可能になり、顧客に刺さるアプローチも実現します。お金の動きが見える収支管理のポイントややり方をおさえ、企業の費用を正しく投資・運用できるようにしましょう。
2020/10/22
仕入れ管理とは?徹底することで得られるメリットとおすすめのシステムについて仕入れ管理は売上につながる1番最初の部分です。そのため、とくに入念な管理とチェックを行うことで、スムーズに製造・販売につなげることができます。今回は仕入れ管理の基本や注意点、おすすめのシステムについてご紹介します。
2020/10/21
案件管理とは?必要性やおすすめの管理システムのご紹介案件管理は今や企業にとってなくてはならないものです。案件状況を可視化し共有することで、組織が一丸となって顧客対応にあたることができます。メリットの多い案件管理を導入することで企業や従業員にどのような変化があるのか、おすすめの管理システムもふまえてご紹介します。
2020/10/20
販管費とは?販管費削減の方法も解説販売管理費とは賃借対照表で目にする言葉ですが、きちんと意味を理解している方は少ないのではないでしょうか。今回は販売管理費の内容や混同しやすい売上原価との違い、さらに販売管理費用の削減方法についてご紹介します。
2020/09/16
売上管理とは?目的や入力・システム導入のポイントを解説売上管理とは、企業や店舗が売上の進捗から問題点を洗い出し目標達成への施策を練るためのツールです。データから経営活路を見出すには、ただ数値を入力すれば良いというわけではありません。売上管理の基本的な考え方や入力、ツール選定のポイントについて解説します。
2020/08/01
顧客管理とは?企業に必要な理由とメリット・デメリット&導入のポイント現代では、顧客自身がインターネットを通して企業や製品の情報を確認できるようになりました。簡単に企業や製品の比較ができることから、今までのセールスアピールだけでは顧客の心を動かしにくくなりました。

これからの企業に求められるのは品質やサービスの向上、良心的な価格だけではなく顧客との関係性です。セールスアピール以上に、どれだけ顧客の立場になって信頼を得られるかが企業利益を左右する鍵です。
顧客との間に信頼関係を築くうえでも顧客管理は欠かせない手段であり、顧客とのコミュニケーションの基盤となる存在です。

そこで今回は、顧客管理について詳しくご紹介します。

株式会社ラクスのロゴ

おかげ様でラクスグループのサービスは、クラウドサービス47,366社、レンタルサーバーサービス22,826社、
合計70,192社のご契約を頂いております。(2020年9月末現在)「楽楽販売」はラクスの登録商標です。