クラウド型販売管理ツール

請求管理システム
ラクにする

煩雑になりがちな請求管理業務を効率化!

  • 請求漏れ・誤請求が
    発生している

    楽楽販売なら

    当月請求の顧客を自動抽出できるので請求漏れ・誤請求を削減|請求管理業務システムとは?

    当月請求の顧客を
    自動抽出できるので
    請求漏れ・誤請求削減

  • 見積書からの転記が大変で、
    金額ミスも起きている

    楽楽販売なら

    ワンクリックで請求書を発行!見積や納品データから自動転記でミス削減!|請求管理業務システムとは?

    ワンクリック請求書を発行!
    見積や納品データから
    自動転記ミス削減!

  • 前受金・売掛金の集計に
    時間がかかる

    楽楽販売なら

    売上を自動集計!CSV出力で会計システムへのデータ投入作業もスムーズに|請求管理業務システムとは?

    売上を自動集計!
    CSV出力で会計システムへの
    データ投入作業スムーズ

「楽楽販売」でもっとラクに!

請求管理機能の導入事例

請求管理をシステムでラクにする
「楽楽販売」の機能

絞り込み


検索条件を登録して、表示するデータを絞り込むことができます。

承認フロー


承認・否認・差戻しがボタン一つで行え、承認履歴も残ります。

Excelへの流し込み


ボタンひとつでExcelファイルが生成できます。フォーマットは自由に変更できます。

夜間タイマー起動処理


夜間に、自動で一括データ処理ができます。

CSV取込・出力


CSV形式でのインポート・エクスポートができます。

他システムへの連携


楽楽販売から、APIを利用して、他システムやサービスのデータ連携機能の呼び出し実行ができます。※オプション

楽楽明細への連携


楽楽販売から、APIを利用して、 姉妹製品である楽楽明細へ請求データをシームレスに連携でき ます。※別途楽楽明細のご契約が必要です

SMSサービス連携


楽楽販売からAPIを利用して、SMSサービスを呼び出すことができます。※オプション

関連お役立ち情報

請求管理業務とは?

請求処理には請求内容の確定、請求書の作成・発行といったフローがあります。行う業務自体は一見シンプルに感じられますが、重要な役割を持つ業務のためミスは許されません。さらに、請求処理は販売に伴って毎回行う必要があります。取引数が増えればそれだけ負担も増え、効率化も求められます。

請求管理システム導入のメリット

メリット1:作業工数の削減ができる

請求業務には請求額の確定、入力、請求書の発行、印刷、送付など数多くのフローが発生するため、すべて手作業で行うと多大な工数が発生してしまいます。システムでは、一部もしくはすべてのフローを一貫して自動化することができるのが大きなメリットの1つです。

メリット2:誤請求を防止できる

手作業で請求作業を行っていると、見積書からの転記作業でミスが発生したり、計算を間違えてしまったりなど誤請求につながるリスクが高いです。請求管理システムを導入すれば、見積データの自動転記や請求金額の自動計算ができるため誤請求のリスクを大幅に低減することが可能です。

メリット3:請求漏れを防ぐことができる

当月請求の顧客を自動抽出できるので請求漏れを防ぐこともできます。楽楽販売のようにアラート機能があるシステムを導入すれば顧客によって締め日や支払いサイトが異なる場合でも、漏れなく請求処理を進めることが可能です。

請求管理システム導入の流れ

業務フローの整理

システムを選定する前に、改めて既存の業務フローを整理しておくことが大切です。整理した業務フローをもとにどの業務が効率化のボトルネックとなっているのか、どの業務範囲をシステム化・自動化する必要があるのかなどを明確にしておきましょう。

導入システムの選定

整理した業務フローをもとに自社にはどのようなシステムが適しているのか、システムを選定しましょう。
自社の要件に合っているかはもちろん、費用対効果やオーバースペックになっていないか等も確認しておく必要があります。

担当者への展開

システムを導入して終わりではなく、きちんと利用を定着させることが必要になります。業務マニュアルを作成したり、場合によっては説明会を実施するなどして操作方法、活用メリットなどを落とし込むことが重要です。

請求管理システムの注意点

前述の導入までのステップをしっかり踏まないと、業務の効率化や導入自体に失敗してしまう恐れがあるため注意が必要です。
また、既に社内で何かしらのシステムを導入している場合は、それらのシステムとどのように連携することができるのかを予め確認しておく必要があります。

おかげ様でラクスグループのサービスは、のべ84,145社のご契約をいただいています(クラウドサービス61,319社、レンタルサーバーサービス22,826社。2022年3月末現在)。「楽楽販売」はラクスの登録商標です。