クラウド型販売管理ツール

販売管理システム【楽楽販売】の対応業務販売管理、受発注管理、顧客管理を効率化

楽楽販売は、貴社業務に合わせた形で作り込めるシステムです。
販売管理以外にも、様々な業務の標準化・効率化に役立ちます。

「楽楽販売」
標準化・効率化出来る業務一覧

関連お役立ち情報

クラウド販売管理システム「楽楽販売」とは? 「楽楽販売」は、販売管理・案件管理をはじめとして、あらゆる社内業務をシステム化することができるWebデータベースです。貴社の業務フローに合わせてノンプログラミングでシステムを構築できるので、パッケージシステムにはない柔軟さで、業務を効率化します。

販売管理・購買管理業務などを効率化するメリット 販売業務には受注や発注、入荷・出荷から売上・請求・入金など多くのフローがあり、複数の部門にまたがる業務も多く、人による管理には限界があります。このような販売業務全体を効率化して適切に管理できるツールが、販売管理システムです。販売管理システムを導入する最も大きなメリットは、業務負担を軽減できる点です。特にデータ管理はシステムの得意分野で、在庫数や取り扱い商品、原価などのデータ入力作業を効率化できます。単純業務の自動化も可能ですので、無駄な業務をカットできます。システム化によって人の手による作業が減るため、人的ミスのリスクも軽減されます。データの蓄積や分析も、システムの得意分野です。システムの導入・運用は、データ共有や分析による販売戦略の確立にもつながるでしょう。

おかげ様でラクスグループのサービスは、クラウドサービス52,089社、レンタルサーバーサービス22,826社、合計74,915社のご契約を頂いております。(2021年3月末現在)「楽楽販売」はラクスの登録商標です。