CM公開中!楽楽販売って結局何ができるの?
クラウド型販売管理ツール

楽楽販売 お客様各位

2020/3/9
株式会社ラクス

「楽楽販売」 Ver8.2をリリースしました

株式会社ラクス サポートセンターです。
いつもお世話になっております。

平素は弊社サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
3月9日(月)に、「楽楽販売」のVer8.2を提供開始いたしました。

詳細は、下記の変更点一覧をご参照くださいませ。

バージョンアップに伴う変更点一覧

機能追加

■ポップアップ通知機能
レコード更新や承認の際に通知する方法として、楽楽販売の画面内にお知らせを通知する設定が可能になりました。

■集計範囲指定追加
集計内訳項目設定で日時項目の単位指定として、半期単位の指定が可能になりました。

■メール送信時のReturn-path指定
自動処理のメール送信で、エラーメールやレポートメールを任意のアドレス宛に送信する設定が可能になりました。

仕様変更

■テンプレート読込機能における仕様変更
テンプレート読込機能において、各種設定で暗号化対象の項目については、テンプレート読込時にクリア状態となるように変更しました。

■メールボックスオプションOFF時の対応内容変更
メールボックスオプションをご解約いただいた際、これまでは解約後即時メールボックスの機能を停止しておりましたが、機能停止タイミングが解約から7日後に変更となりました。

■PDF出力でセル途中のフォント設定に対応
ファイル生成パーツでPDFを生成した際、雛形テンプレートのセルの途中で書式が変更されている場合に、ファイル生成パーツのフォント指定によらず明朝体で出力される事象を改善しました。

不具合修正

■自動処理設定変更後に、テスト実行でシステムエラーとなった場合、その後の自動処理が古い設定のまま実行される不具合を修正しました。

■明細項目で必須指定されているユーザ選択肢(1件選択)が存在する場合に、APIで更新できない場合がある不具合を修正しました。

おかげ様でラクスグループのサービスは、のべ84,145社のご契約をいただいています(クラウドサービス61,319社、レンタルサーバーサービス22,826社。2022年3月末現在)。「楽楽販売」はラクスの登録商標です。